第283回江井島海岸清掃日

第283回江井島海岸清掃日
日時 4月28日(日)雨天中止 午前10時~11時
場所 江井島海岸(西江井自治会館前集合)
※火ばさみ・ゴミ袋など用意してあります。
※西江井自治会館にてお茶の用意をしておりますので、お立ち寄りください。
お問い合わせ  TEL 078-947-2029  (安田)


 先日、新聞を読んでいると「海のプラスティックごみ 危機感を持って対策を」という記事が目に入りました。記事によると、世界のプラスティックごみの発生量は約3億トン(2015年)で、そのうち毎年800万トンが海に流出しているそうです。その半分は中国とインドネシアなど東南アジア4カ国からで、日本からも数万トンが流出しているとか。海洋国日本が各国と連携をして対策に取り組むことは当然であると書かれていました。特に、大きさ5ミリ以下のマイクロプラスティックは、海水中の有害物質を吸着しやすい性質があり、魚や貝が誤って食べると食物連鎖を通じて生態系や人体にも悪影響が及ぶ心配があるそうです。プラスティックの乱用や無責任な投棄がもたらす悪影響を認識する事が対策の大前提だということでした。
最近のプラスティックのごみの多さには気がついていましたがここまでとは思いませんでした。

平成は終わりますが、新元号になっても子どもや高齢者、みんなに優しい世の中になってほしいものです。これからも皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。